高田焼(伝七窯)のかわいいドット柄♪kouda dots 手塩皿
ホーム | Y-16区オリジナル > 高田焼伝七窯高田焼(伝七窯)のかわいいドット柄♪kouda dots 手塩皿
商品詳細

高田焼(伝七窯)のかわいいドット柄♪kouda dots 手塩皿 [ko002]

販売価格: 2,300円 (税込)
数量:
高田焼伝七窯の青木修氏が作った一品。
Y-16区オリジナル!かわいいドット柄模様の手塩皿。

高田焼(八代焼)は寛永九年(1632年)より
熊本藩主細川家御用焼として始まり今日まで続く伝統陶器です。
磁器のような見た目と細かいひび割れ模様、象嵌による模様入れが特徴です。
象嵌とは模様になる部分を竹ベラ等で彫りそこに長石(白い模様部分になる)を
埋め込むという手法のことで、手間はかかるがとても上品な風合いになります。


・手塩皿 直径10cm 高さ2.5cm
(手作りの為、サイズは若干異なります)

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス